建物を守る|鳩は害獣駆除の業者に依頼しよう|しっかり対策をして安全キープ

鳩は害獣駆除の業者に依頼しよう|しっかり対策をして安全キープ

作業員
このエントリーをはてなブックマークに追加

建物を守る

一軒家

シロアリの種類の中でも危険と言われているのがイエシロアリで、家中どこにでも巣をつくって生息します。特に気づきにくい床下や屋根裏などにも巣をつくって生活をするので、気づいた頃には木材が大変になっていたということもあります。また、数十匹ではなく、数百万匹単位で集団行動をするのですぐに家屋の木材を食べられてしまうでしょう。シロアリ被害は気づきにくいもので、床が急にミシミシいうようになった場合は手遅れというケースも多々あるものです。そのため、被害に気付く頃にシロアリ駆除を依頼しても遅いので早めの依頼が大切です。シロアリ駆除を行なっている専門業者は全国各地に存在するため、新築物件に住んだ際には駆除ではなく対策を依頼しておくと良いでしょう。

シロアリ駆除の方法としてはベイト工法などがあり、薬剤を散布するのではなく巣の近くにベイト剤を設置する方法です。餌に扮したベイト剤をシロアリが巣に持ち帰ることで、それを食べたシロアリを死滅させることが出来る方法となっています。薬剤を使用しないのでペットや小さい子供がいる家庭でも安心して出来るシロアリ駆除方法となっていますが、効果が得られるまでには時間がかかるので事前に知っておくと良いでしょう。薬剤を散布するシロアリ駆除方法はすぐに効果を期待することが出来るのですが、ペットや子供がいる家庭にはあまり向いていないので適した方法でシロアリ駆除を行なってもらうと良いです。